大江山の本醸造原酒はレトロな徳利入り、芳醇辛口なお酒が好きな方に。

石川県の奥能登で受け継がれる能登杜氏の技・地酒「大江山」
酒粕・能登ガイドブック・能登海洋深層水


商品詳細 杜氏土産酒能登

杜氏土産酒 能登 (トウジミヤゲサケ ノト)

  300ml:¥1,620 (本体1,500円、税120円)

辛口の本醸造原酒をレトロな徳利に入れてコルク栓で封印しています。 お揃いのぐい呑み付いています。

酒質本醸造原酒

味わいのどごし強い芳醇な辛口

原料米/石川県産五百万石
精米歩合/68% 使用酵母/協会7号
アルコール度/19.5 日本酒度/+3

杜氏土産酒 能登 ご注文はこちらから

大江山の商品一覧

 

 杜氏土産酒 能登の特徴

アルコール度が20度近くある本醸造原酒を昔ながらのとっくりに詰めました。 お揃いのぐい飲みでゆっくりと味わって下さい。 箱には能登らしい風景が描かれています。 外国の方に大好評です。

杜氏土産酒 能登ができるまで

御陣乗太鼓と鬼

 

能登半島の魅力を詰めた商品として誕生しました。 かなり昔からあります。 外箱には太鼓を叩く鬼や(御陣乗太鼓)、珠洲市見附島などの、奥能登らしい絵が描かれています。 容器は多治見焼きの徳利で、おそろいのグイ呑みも付いていますので、とくとくと注いでください。

独特の和風デザインは海外の方へのお土産にも喜んでいただけますよ。


「杜氏土産酒 能登」の書体は私の祖父である金七龍太郎の書いた文字です。 これからも大切にしたいお酒です。

 

 

杜氏土産酒 能登のおいしい飲み方

ほっこり牛すじと大根煮込み 杜氏土産酒

 

味わいは、アルコール度の高さを感じにくい程のさらりとした口当たりで、呑むにつれてふくよかな旨みの後味に変化します。

能登の思い出と共に、昔懐かしいこの酒器で呑んでいただきたいです。  氷を入れてロックにし、ほどよい呑み心地を探したリ、冷やでキリッと締まった口当たりと、中でじんわりと広がるコクを味わうのもおすすめです。 そのまま常温で、本来のゆっくりと力のある辛さを堪能するのも美味しいですよ。

 

徳利容器は空になっても、違うお酒を入れたり、お燗に利用したり、草木などを飾ったりできますよ。

 

 

 

 

能登の地酒「大江山」 松波酒造の通販サイト(通信販売)大江山本醸造原酒のページです

WEB担当:若女将 金七聖子 E-mail:sake@o-eyama.com
TEL:0768-72-0005 IP:050-3528-8471 FAX:0768-72-2348
〒927-0602 石川県鳳珠郡能登町松波30−114